マルセイユコーヒー

2020年4月21日にオープンした「マルセイコーヒー」

札幌大通エリアで、モーニングやテイクアウトも楽しめるカフェで、分煙席が設けられているのもポイント。

広々とした喫煙場所を探している方にもおすすめで、2階席でのまったりカフェもぜひ。

ということで、札幌駅北口から移転したマルセイコーヒーの魅力や、通いたくなるポイントについてご紹介。

マルセイコーヒーの住所や営業時間

マルセイコーヒー
住所札幌市中央区南1条西1丁目13 繁田園センタービル1F・2F
電話番号011-205-0388
営業時間月~土:7:30~21:00
日・祝:9:00~19:00
定休日-
席数1階席・2階席・テーブル席・カウンター席あり
駐車場無し
アクセス地下鉄大通駅から徒歩4分
公式サイトマルセイコーヒー
SNSInstagram
Twitter

アクセス

  • 札幌市中央区南1条西1丁目13
  • 地下鉄大通駅から徒歩4分ほど
  • 大通公園1丁目を少し南へ
マルセイユコーヒー

マルセイコーヒーの場所は、南1西1の一等地。

角にあるローソン近くと覚えておくのもおすすめで、レンガ調の路面店が目印です。

1階はカウンター&テーブル席

マルセイコーヒーのおすすめポイントのひとつがお店の雰囲気。

マルセイユコーヒー1階席

1階席は、コの字型カウンターとテーブル4席のシンプルな造り。

さっと食事をしたい方にもおすすめですが、ゆったりコーヒー派は2階席の方がさらに気に入るかもしれません。

2階席は禁煙&喫煙の分煙席

マルセイコーヒーには、広々とした2階席も。

マルセイユコーヒー2階階段

イメージカラーの青が階段にも。

マルセイユコーヒー2階

喫煙席と禁煙席に完全に分煙されている嬉しさ。

マルセイユコーヒー2階喫煙席

喫煙席はテーブル席メインで、ひとりでも使いやすい仕様。

「街中にタバコを吸う場所がない」と喫煙場所を探している方にとてもおすすめです。

マルセイユコーヒー2階席

清潔感のある静かな空間で、落ち着いたひと時を楽しめます。

マルセイユコーヒー2回禁煙席

禁煙席はファミレス感もあるでしょうか。

こちらも落ち着いた空間でカフェを楽しむことができますよ。

マルセイコーヒーのメニュー

マルセイコーヒーのメニューは、コーヒーをメインとして自家製パンのお食事系も。

マルセイユコーヒーメニュー
▼メニュー例
  • 珈琲:380円~
  • トースト:250円~
  • パニーニセット:700円~
※2020年4月時点のメニューです

リーズナブルなメニューに加え、さらにお得なセットまである嬉しさ。

マルセイユコーヒーチーズトースト

このトーストがまたさくさくもっちりで最高。

厚切りトースト好きにはたまりません。

モーニングメニュー

マルセイコーヒーでは、11時までのモーニングメニューも。

▼メニュー例
  • 朝のトーストセット(ドリンク付き):380円
  • 朝のパニーニセット(サラダドリンク付き):480円

お得すぎるモーニングセットで、マルセイコーヒーの自家製パンを楽しむことができますよ。

お持ち帰りメニュー

マルセイコーヒーでは、イートイン以外にお持ち帰りでのテイクアウトメニューも。

マルセイユコーヒー持ち帰りセット

店内での飲食よりもお得なお値段なので、テイクアウトもぜひ。

パンやコーヒー豆の販売

マルセイユコーヒー販売

さらに、コーヒー豆やパンの販売も。

毎週火曜日は自家製の角食パン販売ということで、飲食以外の立ち寄りもおすすめですよ。

公式サイトのオンラインショップからも通販できるので、最新情報も合わせてぜひチェックしてみてくださいね。

マルセイコーヒー公式サイト

おすすめの記事